omachizura

面白かった小説、使ってよかったモノ、行ってよかった場所などイロイロ紹介しています。


カミソリ負けで肌荒れに困っているときの対処法

カミソリを使用して毎朝ヒゲを剃っていると、肌が弱いため、寒い冬はすぐにカミソリ負けをしていました。特に耳の下部分からから顎にかけては特にひどく、血が出たり、治りかけの部分を剃ってしまい、その部分がまた悪化して赤くボコボコしたりしていました。

ビジネスホテルにおいてあるような1枚刃のカミソリでは血だらけになってしまうので、振動機能のついた4枚刃や5枚刃を使用していましたが、結構な出費になっていました。

カミソリ負けしない方法として、ネットで調べてみると、シェービングクリームや化粧水、乳液、等いろいろと準備する必要があるという情報が多くありました。

正しい手順で髭剃りを行えばカミソリ負けは防げるかもしれませんが、毎日忙しい朝に時間をかけて髭剃りを行うのは難しいと感じました。

そこで、私は少し高級な髭剃りを購入しました。

髭剃りのすすめ

購入した髭剃りのレビューは もうカミソリ負けはしない!おすすめ髭剃り「ES-LV72」の紹介・レビュー で紹介していますが、髭剃りに変えてから肌荒れは格段に改善しましたので、私のようにカミソリ負けによる肌荒れに悩んでいる方にはおすすめです。

温タオルでひげを温めてひげを柔らかくして、シェービングクリームをつけて、ヒゲを剃って、化粧水をつけるといった手間もいらなくなるので、忙しい朝でも髭剃りを行うのに負担を感じることはありません。

コストパフォーマンスも良い

2万から3万くらいする髭剃りなら刃の交換も1年〜2年に1回程度なので、維持費やランニングコストを比較しても4枚刃や5枚刃のいいカミソリを定期的に購入する場合よりもお得だと思います。なので、長期的に見ればカミソリから髭剃りに切り替えるのも1つの選択肢です。

個人的には髭剃りを購入して大正解だと思っています!