omachizura

面白かった小説、使ってよかったモノ、行ってよかった場所などイロイロ紹介しています。


ドクターフーの小説で楽しく洋書を多読

イギリスの人気海外ドラマ「ドクターフー」の小説がとても面白かったので紹介します。

ドクターフーの小説は、英語学習者用の語数制限のあるような小説ではなく、英語圏の人が普通に読む洋書なので、レベルは比較的高めです。しかし高校卒業レベル程度の英語力なら手も足も出ないということはないと思います。

難しい文章のため挫折してしまいそうですが、ドクターフーのファンにとっては内容がとても面白く、辞書を使いながらも夢中になって読めると思います。また、洋書の多読によってリーディング力もアップするというおまけ付きです。

Summer Falls and Other Stories

オリジナルの小説だけでなく、ドクターフーの作中にも登場した小説が実際に出版されたような感じで、小説自体がドクターフーのストーリーとリンクしているような小説もあります。

この小説は、7シリーズ後半の第一話「The Bells of Saint John」でチラッと登場した小説です。作者はなんと「Amelia Williams」「Melody Malone」といった、7シリーズを見た方ならピンとくる名前です。「Summer Falls Amelia Williams (著)」「The Angel’s Kiss Melody Malone (著)」「Devil in the Smoke Justin Richards (著)」の3話が収録されています。

Summer Fallsは小学生の頃の夏休みを思い出させるようなとても懐かしい気持ちにさせてくれる不思議な小説でした。辞書もそれほど使わずに読めたので、比較的子供向けの優しい文章なのかもしれません。

Quick Reads

本格的な長編の小説もたくさんあるのですが、英語力に自身のない方は「Quick Reads」という100ページ程度の短編のシリーズから読み始めてみるのをおすすめします。

ストーリーの展開もとても早いので、英文を読む集中力が切れる前に物語に入り込めます。

ドクター・フーは現在シリーズ9までhuluの動画配信サービスで視聴することができます。(執筆時点の情報であり、配信が終了している可能性もあります。)