omachizura

面白かった小説、使ってよかったモノ、行ってよかった場所などイロイロ紹介しています。


フットサルシューズの選び方とおすすめメーカー

フットサルシューズを購入する際に注意する点や選ぶポイントと、個人的におすすめのメーカーを紹介します。

選び方

体育館か屋外・人工芝か

フットサルシューズの靴裏には大きく分けて2種類あります。体育館の床に近い色でほぼ平らのシューズと、イボイボのついたスパイクに近いシューズの2種類です。

靴裏の平らなシューズを「室内用」、イボイボのついたシューズを「人工芝用」「屋外用」などと呼ぶことが多いです。

室内用

人工芝用

フットサルを体育館で行う場合は「室内用」で、屋外で行う場合は「屋外用」を買っておけば問題ないと思います。「室内用」のシューズでも屋外で使用することはできます。しかし、「屋外用」のシューズを体育館で使用すると、床が傷ついてしまうことがあるため、使用を禁止されている場所もあるので注意が必要です。

初めての場合はデザインで決めてOK

私は運動不足解消のためにフットサルを始めたのですが、始めた当初はフットサルシューズはとくにこだわりはなく、スポーツ量販店のワゴンセールで売っていた安いシューズを履いていました。

安いシューズでも特に不満もなくプレイ出来ていたので、特にこだわりがなければデザインが気に入ったシューズを選んで問題ないと思います。なにより好きなデザインのシューズでプレイしたほうが楽しいですしね。ただ、選ぶ際には店舗で実際に試し履きをしてから購入したほうが安心です。

おすすめメーカー

2足目に少しいいシューズを購入したとき、1足目の安いシューズとの重さの違いにとても驚きました。細かな性能の違いまでは特にわからなかったのですが、やはり値段が高ければ性能(少なくとも重さは)良くなるようです。

いろんなメーカーを履いてきましたが、やはり個人的には「ミズノ」のフットサルシューズが一番私にはあっている気がしました。

学生時代のサッカー部の先生も「やっぱりミズノかアシックスが日本人の足には一番合うと思うぞ。」と言っていました。サッカーのスパイクについてのことですが、フットサルシューズもやはり日本のメーカーがしっくりくる気がします。

最後に、以下におすすめのフットサルシューズを紹介します。(人工芝用のシューズは使用したことがないので、室内用のシューズのみ紹介します)