omachizura

面白かった小説、使ってよかったモノ、行ってよかった場所などイロイロ紹介しています。


地附山で自然に触れ合い心も体もリフレッシュ

地附山森林jpg

日常から抜けだして、自然に触れて心も体もリフレッシュしたいなら、長野県の地附山がおすすめです。トレッキングというよりもハイキングのような感じで、登山装備もいらずに気軽に歩けるのでおすすめスポットです。

地附山は長野県長野市の善光寺のすこし北側に位置します。私が行ったときはちょうど善光寺の御開帳があり、長野駅周辺はとても賑わっていました。

上の写真は地附山のトレッキングコースの歩いてすぐのところです。静かで風がとても心地良かったです。

トレッキングコースは地附山公園の中にあります。駐車場もあるので、車で行くことができます。

トレッキングコースの途中の写真です。名前はわかりませんでしたが、綺麗な花が咲いていました。

地附山トレッキングコースjpg

途中でトレイルランをしている方ともすれ違い、気持よく歩いていると意外と早く山頂につきました。山頂から見える景色もまた絶景でした。

地附山山頂jpg

これで帰るのは惜しいと思い、行きとは違う道を歩いて、少し探検してみました。トレッキングコースは分岐点がたくさんあり、いろんな道を歩くことができるので、行きと帰りで違う風景を楽しむことができます。

道もすこし険しくなってきたところで、お城のような建物が見えてきました。ここは地附山のとなりの大峰山という山です。写真の建物は大峰城です。ちょうど時期がよく、桜も咲いていました。

大峰城jpg

大峰山は少し細くて険しい道になっているので、健脚の方向けかもしれません。私も今回は普通のスニーカーで登ったので足元が滑りやすくすこし苦労しました。

今回は春(ゴールデンウィーク)に行きましたが、季節が違えばまた違った景色を楽しめると思います。意識的にこのような機会を作り出さなければ、自然に触れる機会はなかなかないと思います。日々の仕事などでたまったストレスを自然の力で発散してみてはいかがでしょうか。

おすすめリュック -karrimor デイパック タトラ 20L-

今回トレッキングをするにあたって、リュックサックを購入しました。手ぶらで行こうかと思いましたが、財布や携帯やカメラなどを全部ポケットに入れるのはさすがに歩きづらいと思いました。このリュックは腰の部分にペットボトルや小物を収納できる箇所があり、リュックを背負ったままペットボトルを取り出したり、簡単にカメラを出し入れできるのでおすすめです。色はアトランティックという色にしましたが、森林とマッチしてなかなかいい感じです(^^)