omachizura

面白かった小説、使ってよかったモノ、行ってよかった場所などイロイロ紹介しています。


有線.無線,Wi-Fiなど...失敗しないルーターの選び方とおすすめモデル

有線LAN、無線LAN、Wi-Fiなど、様々な機能があるため、ルーター選びにも一苦労です。

私自身、ルーター選びに失敗した経験がありますので、その経験を踏まえて失敗しないルーターの選び方を紹介します。

ネット接続さえできればOKという人を対象に、技術的な専門用語をなるべく使わないようにして、パソコンに詳しくない人でもわかりやすいように紹介することを心がけます。

無線LAN機能は必須

パソコンはLANケーブルで繋ぐから、安い有線LANの機能だけあるルーターを買っておけばいいか。という考えで購入してしまうと、後になって買い換えることになると思います。(私です)

ルーターを買ったときは、スマホを持っていなかったので、Wi-Fi機能などはまったく考慮しませんでした。

パケット通信量を節約

スマホを使っている場合、家でネット接続するときは、携帯回線の代わりに無線LANを使うようにすればパケット通信量を大幅に節約できます。

今はスマホを持っていないという人でも、子供に買い与えるなどで、いつか無線LANの環境は必要になると思いますので、無線LANの機能を持ったルーターを選ぶことをおすすめします。

無線LANとWi-Fiの違い

中古の古いルーターだと、また違ってくるかもしれませんが、現在売られている無線LAN機能のルーターにはWi-Fiの機能があると考えて問題ないと思います。無線LANとWi-Fiはほぼイコールと考えて大丈夫そうです。

この2つの違いをちゃんと答えられる人は少ないので、ルーターのパッケージにも「無線LAN」「Wi-Fi」などとわかりやすく記載されていることが多いです。

おすすめルーター

最後におすすめルーターを紹介します。

値段が上がれば様々な機能がつきますが、上を見るときりがありません。ネット接続以外の機能は特に必要としていませんでしたし、この価格帯のルーターでもWi-Fiの繋がりも特に不満もなく使用できているので、個人的には非常に満足しています。