omachizura

仕事メモ、役に立ったスキルをまとめています。


Linux Mintでlaravel5のHomesteadをインストール

Linux MintでHomesteadを使う環境を設定した時の作業メモです。Linux Mintのバージョンは18です。

仮想環境はメモリをかなり使用しますので、高スペックのパソコンでないと厳しいかもしれません。私の場合は2GBのメモリのパソコンで構築したのですが、仮想環境を起動するとすべての動作が遅くなってしまいました。低スペックのパソコンの場合は Linux MintにLAMP(Linux,Apache,MySQL,PHP)開発環境をインストール で紹介している方法でLAMP環境を構築するほうが無難かもしれません。

vagrantのインストール

sudo apt-get install vagrant

virtualboxのインストール

sudo apt-get install virtualbox

boxの作成

これは30分くらい時間がかかりました。

vagrant box add laravel/homestead

Homesteadをインストール

git clone https://github.com/laravel/homestead.git Homestead

Homesteadの設定

カレントディレクトリをHomesteadに移動し、bash init.shを実行します。

cd Homestead
bash init.sh

ホームディレクトリに.homesteadのフォルダが作成されます。

.homestead/Homestead.yamlの内容を確認します。設定内容はあまり変更したくなかったので、設定内容に合わせてlaravelのプロジェクトを作成します。

~/Codeにlaravelをインストールします。

etc/hostの設定

etc/hostファイルに以下を追記します。

192.168.10.10 homestead.app

Vagrant Boxの実行

以下のコマンドを実行します。

vagrant up

ここで以下のエラーが発生しました。

This Vagrant environment has specified that it requires the Vagrant
version to satisfy the following version requirements:

Vagrantのバージョンが古いようなので最新バージョンに更新します。公式サイトからダウンロードして普通にインストールすれば更新できます。

更新前と更新後で一応バージョンを確認しておきます。

$ vagrant -v
Vagrant 1.8.1 //更新前

$ vagrant -v
Vagrant 1.8.5 //更新後

更新後、再度以下のコマンドを実行します。

vagrant up

ブラウザでhttp://homestead.app/にアクセスしlaravelが起動していれば完了です。