angularjs|$http(ajax)でlaravelのRequest::ajax()がfalseになってしまう場合の対処法

angularjs$http(ajax)でリクエストしたとき、laravelRequest::ajax()falseになってしまう場合、configで下記コードを設定するとうまくかもしれません。

$httpProvider.defaults.headers.common["X-Requested-With"] = "XMLHttpRequest";

関連記事

  • vuejsとvuexでWEBアプリを作成 はじめに

    vuejs2.0とvuexを使ってちょっとしたWEBアプリを作る機会があり、初めてvuejsを使ったのですが、とても実装がしやすく他のフレームワークと比べて使い方を覚えるのがとても簡単でした。ただ、公...


  • vuejsの開発環境を構築する

    vuejs2.0の開発環境を構築する手順を紹介します。最初にnodejs(javascript)のパッケージ管理をするためにpackage.jsonというファイルを作成します。以下の内容でpackag...


  • vue(vuex) 普通のjavascriptの処理がビューに反映されないとき

    vue(vuex)でスクロールの位置を変更する処理を普通のjavascriptで実装したのですが、変更するタイミングが悪かったのかもしれませんが、以下のように実装してもうまくいきませんでした。Vue....


  • vue(vuex) jsonを更新してもビューが反映されないとき

    vueでjsonに要素を追加してもビューが反映されなくて原因の調査に長時間費やしてしまいました。json(オブジェクト)の要素の追加は以下のようにしてもビューは反映されません。要素の追加は以下のように...


  • vuejs2.0 httpでLaravelのTokenMismatchExceptionになってしまうとき

    vuejsのhttpを使ったajaxのアクセス時にサーバ側でlaravelのTokenMismatchExceptionになってしまう場合があります。Laravel5.3に組み込まれているvuejsは...


  • vuejs オブジェクトをコピーして値渡しをする

    javascriptでjsonなどのオブジェクトをコピーする場合、単純に以下のような方法ではうまくいきません。yはxのオブジェクトをコピーし、xとは全く別のオブジェクトとして扱いたい場合は少し工夫が必...


  • npmのpackage.jsonを最新のバージョンに更新する

    package.jsonのパッケージを最新のバージョンに更新する方法を紹介します。最新のバージョンに更新するためには、package.jsonに記載されているパッケージのバージョンの記載を最新にする必...


  • laravel5をLinux Mintにインストールする

    Linux Mintにlaravel 5.0をインストールした時の作業メモです。laravelはComposerというツールを使ってインストールを行います。端末で以下のコマンドを実行し、Compose...


  • laravel5をインストール後に行う設定など

    laravel5.0をインストールしたあと最初に行った設定です。アプリケーションキーを設定します。キーを設定していないとセキュリティに問題があるようなので、最初に行っておきます。envファイルのAPP...


  • Laravel5.3 認証時のエラーメッセージを日本語化する

    Laravel5.3の認証時(特に新規ユーザ登録時)のエラーメッセージを日本語化したときのメモです。「emailは必須項目です。」の「email」を「メールアドレス」になるように変更します。Resis...