FF7で英語の語彙力を強化 -リミット技編-

ファイナルファンタジーⅦ(FF7)の英語版から英語を楽しく学んで語彙力を鍛えましょう。

今回はリミット技を日本語版と英語版で比較します。クラウドの超究武神覇斬やユフィの森羅万象などは英語版だとどのようになっているのでしょうか...

クラウド/Cloud

リミット技一覧
日本語版 英語版
ブレイバー Braver
凶斬り Cross-slash
破晄撃 Blade Beam
クライムハザード Climhazzard
メテオレイン Meteorain
画龍点睛 Finishing Touch
超究武神覇斬 Omnislash
凶斬りはそもそも凶という漢字を書いて攻撃する技なので、英語版だとどのようになるのか気になっていましたが、`Cross-slash`という名称です。ちなみに英語版でも日本語版と同じように凶という漢字を書いて攻撃しています。当たり前ですが...

画龍点睛について、日本語では「画龍点睛を欠く」ということわざで知られているように、「最後の大事な仕上げ」という意味です。Finishing Touchも「最後の仕上げ」という意味なので日本語の「画龍点睛」に当たる英語です。

超究武神覇斬はOmnislashという名前になっています。omni-は「すべて」を意味する接頭辞で、slashはRPGの技名でよく使われる「〜スラッシュ!」ように、「切る」という意味の動詞です。なので直訳で「全ての(様々な種類の)切りつけ攻撃」という感じでしょうか(ネーミングセンスがなくてスミマセン...)。

バレット/Barret

リミット技一覧
日本語版 英語版
ヘビーショット Big Shot
マインドブレイク Mindblow
グレネードボム Grenade Bomb
ハンマーブロウ Hammer Blow
サテライトビーム Satellite Beam
アンガーマックス Angermax
カタストロフィ Catastrophe
バレットの技は基本的に英語なので、そのまま英語名になっています。ヘビーショットが`Big Shot`だったりと、微妙に変わっている技名もありますが、これは英語圏の人により馴染みのある(違和感のない)技名にするために調整しているのだと思います。

Catastropheは大惨事、大災害という意味です。いろんなゲームで使われる英単語なので、馴染みのある方も多いかと思います。

ティファ/Tifa

リミット技一覧
日本語版 英語版
掌打ラッシュ Beat Rush
サマーソルト Somersault
水面蹴り Waterkick
メテオドライヴ Meteodrive
ドルフィンブロウ Dolphin Blow
メテオストライク Meteor Strike
ファイナルヘヴン Final Heaven
掌打ラッシュの掌打とは、掌底打ちという、[掌]^(てのひら)の手首に近い部分で相手を叩く技の略称です。`beat`は「打つ」「たたく」などの意味をもつ動詞で、`rush`は「突進する」「突撃する」です。

Somersaultは格闘技などの分野では違った意味があるのかもしれませんが、辞書的な意味では「でんぐり返し」「とんぼ返り」「宙返り」という意味です。

Meteodrivedriveには「(車を)運転する」という意味の他にも「疾走する」「突進する」と言った意味がありますので、今回はこちらの意味でしょう。

Meteorは「流星」という意味です。黒マテリアのメテオはそのままの意味ですね。

エアリス/Aeris

リミット技一覧
日本語版 英語版
癒しの風 Healing Wind
邪気封印 Seal Evil
大地の息吹 Breath of the Earth
怒りの烙印 Fury Brand
星の守護 Planet Protector
生命の鼓動 Pulse of Life
大いなる福音 Great Gospel
エアリスのリミット技は難しい日本語が使われているので、英語でも難しい英語が使われているのかと思いましたが、意外と簡単な英単語が使われていました。

日常会話でも、難しい日本語をそのまま英語にしようとすると、かなりのレベルの語彙力が必要になりますが、言いたい日本語をまず簡単な日本語に置き換えて、それを英語するようにすれば、最低限の単語力で会話ができるようになります。

エアリスのリミット技はその典型かもしれません。勉強になりました。

レッドXIII/Red XIII

リミット技一覧
日本語版 英語版
スレッドファング Sled Fang
ルナティックハイ Lunatic High
ブラッドファング Blood Fang
スターダストレイ Stardust Ray
ハウリングムーン Howling Moon
アースレイヴ Earth Rave
コスモメモリー Cosmo Memory
`Sled Fang`の`Sled`は「そり(ソリ滑りのソリ)」、`fang`は「牙」の意味です。

lunaticとは、「狂気の」という意味の形容詞です。highは「高い」の意味の他にも「高ぶった」「激昂した」という意味があります。

stardustは「宇宙塵」です。star「星」+dust(ちり)」でも同様です。rayは「光線」なので、技のイメージとリンクするのではないでしょうか。初めてプレイした時はこの技によくお世話になった記憶があります。

howlingは「鳴き声」「遠吠え」の意味があります。また、Earth Raveraveは「どなる」「わめく」「荒れ狂う」といった意味ですが、今回の場合は「荒れ狂う」と言った意味がふさわしいでしょう。

ユフィ/Yuffie

リミット技一覧
日本語版 英語版
疾風迅雷 Greased Lightning
明鏡止水 Clear Tranquil
抜山蓋世 Landscaper
血祭 Bloodfest
鎧袖一触 Gauntlet
生者必滅 Doom of the Living
森羅万象 All Creation
まず、ユフィのリミット技の名前はすべて存在する四字熟語(血祭は二字)です。日本語でもよく意味がわからない難しいものもありますが、英単語の意味のみ紹介します。英語版でも難しい単語が多く使用されています。

Greased Lightninggreasedは「滑りやすくした」という意味の形容詞です。greaseは「潤滑油」のことです。「グリス」というとわかりやすいでしょうか。Greased Lightningは「電光石火」と訳されることが多いです。

tranquilは「平静な」「落ち着いた」という意味です。landscaperは「庭師」という意味です。gauntletは「篭手こて」という意味です。doomは「(悪い意味での)運命」という意味です。どれも難しい英単語です...

森羅万象はそのままAll Creationです。All Creationで「万物」「万象」の両方の意味があります。

ケット・シー/Cait Sith

リミット技一覧
日本語版 英語版
ダイス Dice
スロット Slots
そのまま英語表記にしただけですね。そういえばケット・シーのリミット技って一度も使ったことがない気が...

ヴィンセント/Vincent

リミット技一覧
日本語版 英語版
ガリアンビースト Galian Beast
デスギガス Death Gigas
ヘルマスカー Hellmasker
カオス Chaos
こちらもそのまま英語表記になっています。`Chaos`は「無秩序」「大混乱」という意味ですが、それ以外の馴染みのない単語`Galian`、`Hellmasker`は意味がわからなかったので調べてみましたが、おそらく英語ではないと思います。

シド/Cid

リミット技一覧
日本語版 英語版
ブーストジャンプ Boost Jump
ダイナマイト Dynamite
ハイパージャンプ Hyper Jump
ドラゴンモッド Dragon
ドラゴンダイヴ Dragon Dive
大乱闘 Big Brawl
ハイウインド Highwind
最後にシドですが、こちらもほぼそのまま英語表記になっています。大乱闘の`brawl`は「激しい喧嘩」「取っ組み合い」という意味があります。なので`Big Brawl`はまさに「大乱闘」ですね。

FF7英語版のプレイ方法

FF7はPC版を公式サイトからダウンロード購入することができます。日本語と英語だけでなく、ドイツ語やフランス語などにも対応しているので、楽しみながら言語学習をするにはもってこいですね。


関連記事